お知らせ

「店舗オペレーション改善の最前線」 セミナーのお知らせ


ABEJA×TANREN×トリノ・ガーデン 特別共催セミナー

セミナーインフォメーション_アイキャッチ用
接客やレイアウト、回遊動線や店舗施策など店舗の利益最大化にとって最も重要とも言える店舗オペレーション。
しかし、どこに課題があるか見えにくく、定量評価しにくかったり、課題が分かっても具体的に何を直せばいいのか、指摘が難しかったりとなかなか改善が回しにくい領域でもあります。
店舗オペレーション改善に取り組み、成功している店舗はどのようにこの問題に取り組んでいるのでしょうか。
本セミナーでは、顧客・スタッフの動作分析をすることで店舗課題の発見方法や接客などスタッフ行動の改善をどのように行うべきか、店舗施策のPDCAサイクルの回し方など、具体的な成功事例を多数交えながらご紹介。
最適な店舗オペレーションの実現のために、今何をすべきかをお話します。

概要

日時:2018年6月20日(水)15:00-19:00
場所:東京都千代田区紀尾井町1番3号 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー28F
http://www.tgt-kioicho.jp/access/
最寄り駅:東京メトロ「永田町駅」9a出口直結
参加費:無料
定員:100名
対象:小売企業の経営者、経営企画・事業開発、店舗経営ご担当の方
申込ページ:https://abejainc.com/insight/retail/ja/seminar/event/20180620/

セミナー内容

第一部「AIで実現する、店舗経営の効率化とは」
株式会社ABEJA 執行役員 長谷 直達

第二部「オペレーション改善とKPIの測定で実現する店舗の生産性」
トリノ・ガーデン株式会社 代表取締役 中谷 一郎

第三部「見えてきた!店舗経営におけるアダプティブラーニングのススメ」
TANREN株式会社 代表取締役 佐藤 勝彦

皆様のご参加をお待ちしております。