ビジネス小説でよむ
店舗・業務オペレーション&
生産性向上コンサルティング

店舗・業務オペレーションのコンサルティングといっても一体どんな仕事をしているのか分からない方も多いと思います。
オペレーション改善のコンサルタントが携わる業務範囲は幅広く、広義では企業の生産効率を高めるためのコンサルティングといえます。
生産効率を高めるために、店舗では人時生産性を改善し、工場では生産ラインを見直し、営業では顧客獲得のコンバージョンを高めます。
ここではオペレーションにかかわるコンサルタントが実際の現場でどのような仕事をしているかわかりやすく紹介するため、ビジネス小説でご紹介いたします。