木幡裕成

木幡裕成 プロジェクトマネージャー

トリノ・ガーデンにアサインしたきっかけを
教えて下さい

経営やマネジメントを学べる会社と思い即決しました。
元々“将来独立するため” が理由でしたが、漠然とした思いだけでした。
具体的には、独立することをゴールとするのではなく、独立後、継続して成功するために何が必要で、そしてそれを、実業を通じて身に着けられる環境であると思いアサインしました。
当初は、自身の何が強みなのかもわかりませんでしたが、約3年間トリノで、上場企業の事業立ち上げや様々な仕事に取り組むことで、自身の強みを客観的に見つけることができました。

どのような仕事をしているのですか?

東証一部上場企業の電力事業の立ち上げから携わり、事業の営業オペレーション構築と、実際に現場での営業推進状況(KPI)に応じて、営業オペレーションやツールの改善を日々行っております。
また、電力を導入する工事などの開通(プロビジョニング)におけるオペレーションも同様に日々検証・改善を行っており、業界内で最短納期を実現すべくクライアント社内に常駐して業務を行っております。管理業務としては、クライアントへの
営業状況の報告と、今後の販売戦略の立案と、それに紐づく社内調整を行っており、定期的な新人スタッフの教育や日々のフィードバックを行っており、約20 名のチームで日々事業拡大に取り組んでいます。
13_02_kohata1_img

仕事の魅力、または入社後の
イメージギャップは?

電力の小売り自由化という今後スケールする可能性を秘めた事業で、大手企業の事業立ち上げが出来るといった普通の企業では経験できない業務に携わる中で、スキルアップできる環境に魅力を感じています。
反対に未熟な部分も自覚できます。
入社前はプレーヤーとしての業務が中心だと思っておりましたが、実際に業務を取り組む中でオペレーション改善や、プロジェクト全体のマネジメント・推進業務が主で想像していた以上に学ぶことが多いです。

会社の雰囲気を教えて下さい

ほとんどメンバーが異業種からの入社で、長所が全く違う個性的な集団ですが一つの目標をシェアして走れるチームです。
会社とは思えない雰囲気の事務所で行うミーティングは秘密の作戦会議のようで仕事の悩みに対して全員で考え答えを出してくれる和気あいあいとした職場です。
中谷さんを筆頭に全員が酒好きなところもチームワークに欠かせません。
13_02_kohata2_img

最後に、将来の夢を教えて下さい

ハワイで地下室付きの家に住む(200 ㎡、地上3 階、地下1 階、RC 造)

内容のご質問や料金体系については是非お気軽にご連絡ください

 

ご相談無料

0120-989-179

平日10:00~18:00

03_06_icon_mail メールでのお問い合わせはこちらから