お知らせ

「リモート会議中の音環境」に関する実証実験を実施


弊社トリノ・ガーデン株式会社は2019年より、「フリーアドレス化」「オンラインミーティング」のような「働き方の変化」に伴い、弊社ではオフィスの在り方やオフィス内の生産性改善に向けての調査分析を実施しておりました。

この度、弊社は三井デザインテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:檜木田敦) の全体監修とNECネッツエスアイ株式会社(本社:文京区、代表取締役執行役員社長:牛島祐之) の技術支援のもと、オーピンスペースにおける「リモート会議中の音環境」について、スペース(空間のつくり方)とガジェット(マイク・スピーカー)の2つの視点から実証実験を実施しました。

<実証実験の背景・目的>

昨今、オフィスワーカーの働き方は大きく変化し、リモート会議が広く定着しました。このような働き方の変化の中で、オープンスペースでのリモート会議が増加しています。その結果、「周囲の音がリモート会議の邪魔になる」「リモート会議中の声や音かが周囲の迷惑になる」といったオフィス課題が顕在化しています。

スクリーンショット 2021-05-31 14.47.29

<実証実験の概要>

スクリーンショット 2021-05-31 15.07.16

<主な実験結果>

スクリーンショット 2021-05-31 15.07.47

<本実証実験における体制>

スクリーンショット 2021-05-31 15.08.31